こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

太陽の下の10万ドル

100,000 Dollars Au Soleil
ジャンル: アクション
公開: 1964/11/14
製作国: フランス
配給: 松竹映配

    太陽の下の10万ドル の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      アンリ・ヴェルヌイユ監督、ジャン・ポール・ベルモンド、リノ・ヴァンチュラという、フランス映画ファンを悦ばせる豪華顔合わせによる、陽光眩しい北アフリカを舞台に展開する、痛快犯罪アクション「太陽の下の10万ドル」。

      北アフリカの運送会社の若い運転手が、1台のトラックをモロッコからナイジェリアまで運ぶ仕事を命じられる。同じ運送会社に勤めるジャン・ポール・ベルモンドが、そのトラックに国際紛争に使われる武器が10万ドル分も積んであることを知り、愛人のアンドレア・パリジーと二人で奪って逃走する。それを社長のゲルト・フレーベがもう一人の運転手リノ・ヴァンチュラとともに追跡する。

      ここから砂漠を舞台としたコメディ・アクションが展開されていくことになるが、ベルモンドとヴァンチュラが酒場で大乱闘しているうちに、トラックは愛人のアンドレアに持ち逃げされてしまう。

      豪快で男気あふれる主人公を、好漢ベルモンドが軽妙かつ個性的に演じて、相変わらずうまい。フランスで、アラン・ドロンを凌ぐほどの人気があったのがよくわかりますね。また、コワモテの重厚さの中にも男の色気を発散させるヴァンチュラも、実にいいんですね。

      とにかく、この対照的な個性の二人の演技のぶつかり合いが見ものの作品ですね。
      >> 続きを読む

      2018/03/30 by dreamer

      「太陽の下の10万ドル」のレビュー

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    太陽の下の10万ドル
    タイヨウノシタノジュウマンドル

    映画 「太陽の下の10万ドル」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画