こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

2016年11月のおすすめ映画

2016年11月のおすすめの映画

Book Information

4.1 4.1
ジャンル: ドラマ , ラブロマンス
公開: 2005/02/05
製作国: アメリカ
配給: ギャガ
製作: グラン・ヴィア・プロダクション


    だんだんと寒さを感じることが多くなってきましたね。
    今月は、こんな季節にぴったりな映画を紹介させていただきます。

    『きみに読む物語』

    映画は、認知証を患ってしまったお婆さんに、お爺さんが恋の物語を読んで聞かせるところから始まります。

    その物語の舞台は、1940年代のアメリカ南部。
    開放的な夏、若い2人の男女、ノアとアリーが情熱的な恋に落ちます。
    しかし、社会的な立場の違いから、2人の恋は引き裂かれてしまいます。

    ノアとアリーの恋物語は、その後もお爺さんの語るお話として進んでいきます。
    物語が進むにつれ、ノアとアリーのお互いの純粋な愛情、存在の大切さが描かれます。

    映画を見ていると、ノアの思いとお爺さんの思いが重なっていきます。
    時間とともに愛情と信頼を紡ぎ、傷つきながらもお互いを求め過ごした日々。

    その輝かしい思い出をも失ってしまう認知証という悲しい現実。
    それでも、愛情を失わず、愛する相手に真摯に向き合い続け、希望を失わない姿。

    若き日の輝かしさと、老いても枯れない二人の愛情と信頼に、切なさと美しさを感じずにいられませんでした。

    秋の夜長に、しっとりと、この映画を鑑賞するのもおすすめですよ。

    あと、個人的には、ノアの恋敵となるロン役のジェームズ・マースデンが男前過ぎです。かっこいいです。
    X-MENのサイクロプスより、素敵です。(涙)

    この映画をラックに入れている会員

    195人がラックに追加しています。

    レビュー

    すべてのレビューとコメントを開く
    • 5.0 泣ける 切ない

      思いっきり泣かされました!
      映画のはじまりは、初老の男性が初老の女性のところへ訪れ、彼女に本を読み聞かせます。
      何度も何度も同じ物語を・・・。
      そして映像はその物語へときりかわり、時代は1940年へ。
      夏の別荘を訪れた裕福な家の女の子と、地元の男の子のラブストーリーがスタート。
      時代も時代だし、困難な恋愛へとなっていくわけです。
      この、ラブストーリーの時の話は、王道でもあるし、わたし・・・地元の男の子・ノアを演じたライアン・ゴズリングがあんまり好きじゃないんですねぇ^^;
      友人に勧められて観たのですが、まさかこのまま終わるんじゃないよね・・・、このまま在り来たりなラブストーリーで終わらないよね・・・と心配して観ていたんです。
      その友人の好きな映画のベスト3に入ると言っていたし。
      でも、だんだん美しい映像、美しい音楽などに引きこまれ、また、時々現代の二人にもどるときの謎な会話から、心配は杞憂で終わりました。
      そして、この読み聞かせる物語の謎がだんだんわかっていき、クライマックスへ。
      もうウルウルを通り越し、号泣ものでしたよんビェ─・゚・(。>д<。)・゚・─ン!!
      私もこんなふうに一生お互いを愛しとおせるお相手に会いたかったですねぇ(苦笑)
      いや!まだチャンスはあるかも!!なんですけどね^^;
      ロマンティクで素敵すぎて羨ましくなった作品でした。
      私の好きな映画のベスト10に入りましたよん。
      >> 続きを読む

      2015/02/02 by mana

      「きみに読む物語」のレビュー

    • > 私の好きな映画のベスト10に入りましたよん。

      いつか観たい作品でしたが、いつかが早まりそうです♪ >> 続きを読む

      2015/02/03 by ice

    • >iceさん♪
       是非是非! 最愛の人と最後はこうなりたいな~って思いますよ、きっと。 >> 続きを読む

      2015/02/03 by mana

    • 5.0 切ない 元気が出る

      素敵な映画。
      本当に素敵な恋。
      昔劇場で観て、覚えてない部分があり2回目の鑑賞。
      観て良かった。
      キャストも皆さん素敵。

      多くは語りません。観て下さい(^_-) >> 続きを読む

      2015/02/14 by メッシイ

      「きみに読む物語」のレビュー

    • 絶対観ます!!

      2015/02/15 by tomi

    • tomiさん是非(^_-)

      2015/02/15 by メッシイ

    • 3.0 泣ける

      晩年のシーンの方がじんわりときて良かった。
      一生同じ人を想い続けて、たとえ自分のことを忘れたとしても愛する人のために物語を語り続けてずっと側にいたいという純愛は素敵でした。
      おじいちゃん、おばあちゃんになっても手をつなぎ合って想い合えるって素敵ですね。

      2015/12/30 by よっしー

      「きみに読む物語」のレビュー

    • この作品大好きです♡

      2015/12/30 by shikamaru

    • 素敵ですよね。
      人生の最後を考えると、今の自分がどうあるべきか分かる気がして、
      なにかに迷った時に観たい映画です。。 >> 続きを読む

      2016/07/05 by えりこ

    • 4.0 泣ける 切ない

      施設に入っている女性のところにやってきて、とあるラブストーリーを話して聞かせる男性。これは、その男性が語る物語。

      とっても美しくてピュアでステキなラブストーリー。
      綺麗すぎるから、なんだか切ない。
      映像も綺麗だし、大きな感動というよりも、染み渡るような感動。

      こんな映画みたいな恋愛は現実なかなかないだろうけど、それでもこんな恋愛、いいなぁって素直に思える映画だった。 >> 続きを読む

      2014/05/06 by chao

      「きみに読む物語」のレビュー

    • 沢山コメント頂きまして`,、('∀`) '`,、
      自分もこの作品好きです。後続でどんどんこの手の映画量産されましたが、やはり一番だったかな。新入りでいきなり失礼しましたっ! >> 続きを読む

      2014/05/31 by ユスルツキ

    • ユスルツキさん
      この映画、いいですよね♪
      心がキレイになる感じがします♪
      これからもよろしくお願いします☆ >> 続きを読む

      2014/06/02 by chao

    • 5.0 切ない

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      愛には二つの形があると思います。若き日の燃え上がるような灼熱の愛と、年老いてからの慈しむ愛。

      この映画「きみに読む物語」は、時を超えてその二つの愛を結び付け、"永遠の愛"へと昇華させた珠玉のラブストーリーだと思います。

      とある療養施設で、初老の女性(ジーナ・ローランズ)に、同年配の男性(ジェームズ・ガーナー)が一冊の本を読み聞かせています。1940年代のアメリカ南部を舞台にした、裕福な家庭の娘アリーと材木屋で働く青年ノアの恋物語なのです。

      映画の大半がこの若き男女の恋愛ですが、それ自体は極めてシンプルなものです。許されぬ恋、不条理な運命に翻弄される二人。かつて、「ロミオとジュリエット」「ウエスト・サイド物語」など、このような物語はいくつもあったと思います。

      しかし、この映画の斬新な点は、むしろ老いた男女に重点を置いているところだと思うのです。女性はアルツハイマーで記憶を失っており、男性は彼女を癒すようにゆっくりと本を読みます。二人が何者で、語られているのが誰についての物語であるのかは、もはや明らかです。

      失われた思い出と、二人で紡いだ時間を取り戻そうとする男性。定かではない自分の過去に不安を抱きながら、物語に惹かれていく女性。いたわりと信頼が起こす"一瞬の奇跡"に、私の胸は言いようもなく締め付けられるのです。

      この年老いた男女を演じるジェームズ・ガーナーとジーナ・ローランズの、繊細で深みのある演技が心に染み入ります。そして、このジーナ・ローランズの実の息子であるニック・カサヴェテス監督は、愛は失われるものであると同時に、永遠にもなりうることを丁寧な演出で描き出していて、実に見事だと思います。

      そして、この物語を静かに見守る南部の風景が実に美しく、人生を共にした者だけが分かち合える、豊穣な愛がそこにはあるのです。
      >> 続きを読む

      2016/11/03 by dreamer

      「きみに読む物語」のレビュー

    もっとみる

    きみに読む物語
    キミニヨムモノガタリ

    2016年11月のおすすめ映画 - きみに読む物語 | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック