こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

オクトパス [DVD]

ジャンル: ホラー , アクション
監督: ジョン・イヤーズ
キャスト: ジェイ・ハリングトン , デビッド・ビークロフト , キャロリン・ローアー , ラヴィル・イシャノヴォ
形式: DVD 99分 Color , Dolby , Widescreen
定価: 5,076 円
発売元: クリエイティブアクザ

    オクトパス [DVD] の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 評価なし

      テロリストを原子力潜水艦で護送する任務に就いた新人CIAエージェント。その途中、潜水艦は魔の海域で突然変異により巨大化したタコに襲われる。

      原題: Octopus

      2020/01/21 by Silencer

      「オクトパス [DVD]」のレビュー

    • 1.0 ハラハラ

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      潜水艦や船も襲う超巨大タコと、冷徹で道化のようなテロリストという二つのヴィランが登場するB級映画。
      巨大タコについては特に不満はなく、CGもそれなりの出来かと思う。一方、もうひとつの悪役の方でリアリティを演出してバランスをとってほしかった感があるが、杜撰すぎるテロリストの拘束・監視体制に唖然。
      ただでさえ圧壊深度に沈没している上、タコに何度も打撃を与えられている割にかなり持ちこたえている潜水艦と、多数の船員たちがうろたえて全員逃亡死するあたりが少しご都合主義①。
      最後、それまで頼りなかった主人公がタコ爆殺を志願したのには魅せられたが、巨大爆発に巻き込まれてピンピンしながら生還したのはあまりにもご都合主義その②。
      B級であることは半ば予想していたものの、圧倒的に粗雑な終わり方には興冷めである。

      そういえば、放射線の影響で巨大化狂暴化という設定、やたら多用されている。この発想の先駆けはやはりゴジラなのだろうか。
      >> 続きを読む

      2016/08/01 by Vertrag

      「オクトパス [DVD]」のレビュー

    • 2.0

      感想川柳「タコよりも テロリストの方が 目立ってる」

      TVでやってたので観てみました。φ(..)

      大使館爆破のテロリストを捕まえ、アメリカへ原子力潜水艦で移送することになったターナーは、悪魔の目と呼ばれる船が原因不明で沈没する区域で巨大なタコに襲われる…というお話。

      どっちかというとテロリストとエージェントのすったもんだがメインでタコは添え物程度かなと。(^^;パッケージみたいに船を真っ二つにしたりしないし。

      タコの触手の太さがまちまちなのもまぁいいけど、主人公の武器を持ってない人を撃てない性格に愕然Σ(-∀-;)散々爆弾テロしたり相棒を殺されたのを目の当たりにしてて撃てないとかあり得ない。(^^;せめて手足撃つくらいせぇよ。
      >> 続きを読む

      2016/06/21 by Jinyuuto

      「オクトパス [DVD]」のレビュー

    オクトパス [DVD]

    オクトパス [DVD] - ジョン・イヤーズ | 映画ログ
    ASINコード:B00005NS55
    JANコード:4988102652111

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    レビューのある映画

    最近チェックした映画