こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

踊るマハラジャ★NYへ行く [DVD]

ジャンル: ドラマ , ラブロマンス , コメディ
監督: デイジー・フォン・シャーラー・メイヤー
キャスト: ジミ・ミストリー , ヘザー・グラハム , マリサ・トメイ , マイケル・マッキーン , クリスティーン・バランスキ
形式: DVD 94分 Color , Dolby , DTS Stereo , Limited Edition , Widescreen
定価: 1,008 円
発売元: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

    踊るマハラジャ★NYへ行く [DVD] の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 3.0

      前半、インド映画を思わせるミュージカル場面が幾度も挿入される。かつてのインド映画ブームを体験した者としては懐かしさを覚え、とても嬉しく感じる。しかし、作品総体としては、実は良くも悪くも王道的ハリウッド製ロマンティック・コメディ。

      主人公が性のカリスマになるお話であるだけに、少々エッチっぽいお話ではありますが、過度のエロ要素はなく、お子様には向かないにしても、一般向けではあります。

      所々にお笑い要素が置かれていて、結構笑いながら拝見しました。特に、主人公が「アラスカ」からの電話相談を受けるくだりには、そういうことかぁ!と納得しつつも爆笑。

      個人的には割りと楽しめたので、満足度は四つ星くらいですが、さりとて特筆すべきものがあるでもなく、割りと陳腐な作品ということで、人様へのオススメ度は三つ星程度という意味合いです。

      それに、「踊るマハラジャ」という文句から、ラジニ・カーント氏の出演を期待したり、少なくとも過去の「踊るマハラジャ」シリーズの後継作品であることを期待すると裏切られるという事情も加味しての三つ星評価です。

      余談ですが、個人的には「踊る宗教」を目指して欲しかった気もしています。

      ちなみに、序盤では、セックス教団の話なのか?と疑わせる部分もありましたが、そういうエグいお話ではありませんので、気楽な罪の無い作品を期待されている方々はご安心を。

      もう少し詳しくあらすじをお知りになりたい方は、作品情報をご覧あれ。あらすじを投稿しておきます。
      >> 続きを読む

      2015/06/28 by ぴぐじい

      「踊るマハラジャ★NYへ行く [DVD]」のレビュー

    このアイテムを最近、ラックに追加した会員

    踊るマハラジャ★NYへ行く [DVD]

    踊るマハラジャ★NYへ行く [DVD] - デイジー・フォン・シャーラー・メイヤー | 映画ログ
    ASINコード:B000G7PSBS
    JANコード:4582131181767

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画