こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

北極の基地 潜航大作戦 [DVD]

ジャンル: ミステリー・サスペンス , アクション , 戦争
監督: ジョン・スタージェス
キャスト: ロック・ハドソン
形式: DVD 158分 Color , Dolby , Limited Edition , Widescreen
定価: 1,500 円
発売元: ワーナー・ホーム・ビデオ

    北極の基地 潜航大作戦 [DVD] の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 4.0 ハラハラ

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      この映画「北極の基地 潜航大作戦」は、「女王陛下のユリシーズ号」「ナバロンの要塞」「荒鷲の要塞」などの冒険小説の第一人者・アリステア・マクリーン原作の「北極基地潜航作戦」の映画化作品で、監督が「荒野の七人」「大脱走」のジョン・スタージェスなので、観る前から、いやがうえにも期待は高まります。

      この映画は、米ソ冷戦時代を背景にした海洋冒険スリラーで、北極に落下したソ連の人工衛星が積んでいた軍事機密カプセルを回収するため、ロック・ハドソン艦長が指揮するアメリカの原子力潜水艦タイガーフィッシュが、北極圏にあるイギリスの気象観測基地ゼブラへ急行する。

      このカプセルには、アメリカの秘密施設やソ連のミサイル基地を撮影したフィルムが入っているので、ソ連も必死になってジェット機の編隊を飛ばし、パラシュート部隊が北極に降下し、一触即発の危機を迎える。おまけに、潜水艦の乗組員の中にもソ連のスパイがいることが発覚する------。

      セット撮影が多いためか、スケール感がいまひとつだが、英国諜報員パトリック・マクグーハンや怪しげなロシア人アーネスト・ボーグナインなど、クセ者のキャストが火花を散らす展開になって、政治スリラーとして観れば、なかなかの出来だと思う。
      >> 続きを読む

      2017/11/23 by dreamer

      「北極の基地 潜航大作戦 [DVD]」のレビュー

    このアイテムを最近、ラックに追加した会員

    北極の基地 潜航大作戦 [DVD]

    北極の基地 潜航大作戦 [DVD] - ジョン・スタージェス | 映画ログ
    ASINコード:B000R1AAPW
    JANコード:4988135591746

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    レビューのある映画

    最近チェックした映画