こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ロンゲスト・ヤード コレクターズ・エディション [DVD]

ジャンル: ドラマ , アクション
監督: ピーター・シーガル
キャスト: アダム・サンドラー , バート・レイノルズ , クリス・ロック , ジェームズ・クロムウェル
形式: DVD 113分 Color , Dolby , Dubbed , Subtitled , Widescreen
定価: 1,480 円
発売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

    ロンゲスト・ヤード コレクターズ・エディション [DVD] の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 3.0 元気が出る

      たぶん74年版もみたことあるゎ。
      感覚的に21世紀版となるとB系入ってるとこなんか現代的だし見やすい。
      そしてスポーツものって素直に爽快な気分になれる!
      74年版で好意的に見てもらえた裏返しでバート・レイノルズはラジー賞ワースト助演男優賞にノミネートされている。
      叩かれるのはリメイクものの宿命なのにノコノコとまた同じ内容の作品に出演した...ってところだろう。

      僕はアメフトほとんど知らないのですが素直に楽しめました♪



      (~allcinema)
      本作にコーチ役で出演しているバート・レイノルズ主演で74年に製作されたアメリカンフットボールをテーマにした傑作アクションを、「50回目のファースト・キス」のアダム・サンドラー主演でリメイクした痛快スポーツ・アクション。
      悪徳刑務所を舞台に、元NFLスター率いる囚人チームのメンバーとして極悪看守チームに立ち向かう個性溢れる男たちの活躍を描く。
      監督は「50回目のファースト・キス」のピーター・シーガル。

      八百長疑惑でNFLを追われた元トップ・プレイヤーのポール・クルー。
      すっかり落ちぶれてしまった彼は、ある日飲酒運転で警官とカーチェイスをして懲役3年の刑に。送られた刑務所で彼を待ち受けていたのは所長のヘイズン。
      彼は、看守のアメフトチームを強くしようと、ポールに当て馬となる囚人チームの結成を強要する。
      渋々引き受けたポールのもとに、看守たちに恨みを抱くコーチのネイト・スカボローはじめ個性的な面々が集まってきた。
      そして、試合に向けみるみる強くなる囚人チームに対し、危機感を抱いた看守たちの激しい嫌がらせが始まる…。
      >> 続きを読む

      2018/09/04 by motti

      「ロンゲスト・ヤード コレクターズ・エディション [DVD]」のレビュー

    • 4.0 笑える ハラハラ

      74年版は時代もあるのだろうが、シリアス一辺倒で囚人と警官たちのフットボールが繰り広げられていた。

      新たにリメイクの形で作ったのはアダム・サンドラーやクリス・ロックが主演であることからも、コメディシーンが大幅に加わった。
      それもベタというか言葉よりも行動でのアクションなので非常に分かりやすい。

      主な流れはまったく一緒。囚人と警官でフットボールの決戦。
      74年版に出ていたバート・レイノルズを担ぎ出して見せる。

      笑いに加えてネリーが出ているからかヒップホップなども全快で軽快。
      ただ途中にあるシリアス場面。
      オリジナルに近づけるのは分かるが、笑いのテイストで通していたのに必要だったのか?
      >> 続きを読む

      2015/03/14 by オーウェン

      「ロンゲスト・ヤード コレクターズ・エディション [DVD]」のレビュー

    • 4.0 笑える 元気が出る

      オリジナルの方では無くアダム・サンドラーのリメイク版の方です。オリジナルにかなり忠実なリメイクであるが映像、テンポ、ギャグが現代風にアレンジされている。上手いアレンジの為面白く観る事が出来る。DVDで観たのだが公開時に話題にならなかったの残念(えっ話題になってた?)かなり爽快な映画なんだけどなぁ。

      話は王道の自己の解放と誇りの回復それと一癖者が集まりチームになっていくという少年ジャンプ(ワンピースかよというツッコミがでそうな感じ。そう考えるとクリス・ロックはそげキング役か)もビックリの大王道(ダイオードとは違うぞ)

      そして前作ファンもニヤリのバート・レイノルズの出演これがまた渋くていい役なのだ。この面を観てもオリジナルに敬意を表してるのがわかる。

      試合のシーンは物凄くベタだが手に汗握る迫力のあるアメフトシーンが盛り上げる。この映画が日本で当たらなかったのはラブロマンス要素がない。男前が出てこない。アメフトが其処まで人気がない。ひたすら暑苦しい。といった四重苦のせいだろう。しかし喰わず嫌いは駄目だ。面白いから是非観るように。日本映画の病気で死んだり、死んだ人間がチョットだけ生き返る様な映画より良いから是非観るように否観ろ。風呂上がりにバブシャワーをつけたぐらいに爽快に心地良くなれる事風の如し。アメフトのルールなんかわからなくても大丈夫。でっかい固まりの様な男達がぶつかり合うのを観るだけでも楽しいから。

      本当は刑務所モノで犯罪者の集まりである者達に感情移入するのは本当は良くないのかもしれない。犯罪者もイイ奴じゃんと思い込むのは危険であるのは確かだ。ヤンキー漫画や任侠映画を観て鵜呑みにするのは駄目なのだが・・・でもこの映画はとりあえずOKという事にする。

      犯罪者をどう扱えば良いのか僕は良くわからない。人としてどうなのかはわからないのだ。

      痛快暴力スポーツ映画

      上記に書いた危険性を理解しながら観てくださいね。
      >> 続きを読む

      2015/01/23 by 隼5郎

      「ロンゲスト・ヤード コレクターズ・エディション [DVD]」のレビュー

    • ワンピースのキャラでいうと、ボクは誰なのかなぁなんて考えちゃいましたー

      2015/01/24 by makoto

    ロンゲスト・ヤード コレクターズ・エディション [DVD]

    ロンゲスト・ヤード コレクターズ・エディション [DVD] - ピーター・シーガル | 映画ログ
    ASINコード:B002EBW7V8
    JANコード:4547462059611

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    レビューのある映画