こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

総長の首 [DVD]

ジャンル: ドラマ , ヤクザ
監督: 中島貞夫
キャスト: 菅原文太 , 西村晃 , 安藤昇 , 鶴田浩二
形式: DVD 136分 Color , Dolby , Limited Edition , Widescreen
定価: 3,024 円
発売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)

    総長の首 [DVD] の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 4.0 切ない ハラハラ

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      この中島貞夫監督の東映映画「総長の首」は、暴力団抗争の中のチンピラによる、組長狙撃事件を軸に、青春群像の生と死を万華鏡のごとく描いて、東映やくざ映画の新展開を予感させた傑作だ。

      昭和十年代の浅草に、しがない青春群像が蠢いている。
      卓(清水健太郎)、鉄男(ジョニー大倉)、稔(三浦洋一)たち血桜団のチンピラ。
      売れない芸人・蛸八(小倉一郎)。

      彼らの運命は、血桜団の上部組織・花森組と大組織・侠友会の抗争が激化、血桜団団長(小池朝雄)が殺されたことから一変する。

      中国大陸から帰国した団長の弟のアナーキスト・順二(菅原文太)を中心に彼らは結束。
      やがて、卓が侠友会の総長を料亭で狙撃し、侠友会の報復が始まる。

      稔は肺病の女郎(松田英子)と東北で追い詰められ、爆死。
      鉄男は片想いの踊り子(森下愛子)から朝鮮人と罵られ、発作的に殺して、警官隊と乱闘の末に殺される。
      卓もまた、裏切られて惨殺死体に。そして、順二は虚しく討ち死にする。

      他に、卓に尽くす聾唖の娼婦にマキノ佐代子、卓の惚れる衣裳屋の女に池玲子、姉を順二に捨てられて亡くした雑誌記者に夏純子、花森組組長に安藤昇、兄弟分たる花森との間の任侠心を貫く侠友会幹部に鶴田浩二と、出演者は多彩だ。

      この映画のお話は、明らかに現実の山口組組長狙撃事件がモデルだが、時代と場所の変更のもと、まったく別の鮮烈なフィクションになっている。

      やくざ映画と言うより、飢えの青春群像の万華鏡的なドラマと言うべきだろう。
      朝鮮人、肺病、聾唖、随所に描かれるルンペン、乞食といった要素が、飢えを生々しく体現している。
      それによって、順二と雑誌記者の因縁のメロドラマ、任侠映画的なエピソードが批判的に浮き立ち、逆に印象深い。

      卓や稔が、いわば軽やかに死に向かうこと、シャボン玉の唄や「北帰行」や「東京音頭」などの歌謡の効果的な使用、そしてラストの顔面白塗りの群像の乱舞などに、時代の底なる飢えの形が、見事に見られる。

      まぎれもなく、この作品によって、東映やくざ映画史は、一大新展開を示したと言えるが、残念なことに、その後、これを引き継ぐ作品は作られていない。
      >> 続きを読む

      2019/11/14 by dreamer

      「総長の首 [DVD]」のレビュー

    このアイテムを最近、ラックに追加した会員

    総長の首 [DVD]

    総長の首 [DVD] - 中島貞夫 | 映画ログ
    ASINコード:B007PKA300
    JANコード:4988101163878

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    レビューのある映画

    最近チェックした映画