こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ガキ帝国

ジャンル: 青春 , ドラマ
監督: 井筒和幸
キャスト: 島田紳助 , 松本竜介 , 趙方豪 , 升毅 , 紗貴めぐみ

    ガキ帝国 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 3.0 ハラハラ

      井筒監督の出世作

      大阪を舞台に、Jr.ヤクザみたいな勢力争いのケンカと遊びに明け暮れる少年たちを描いた青春バイオレンス。
      威勢のよさは『岸和田』や『パッチギ』の元祖。
      なぜかマスクしている不良や聞き覚えのあるオス!メス!キス!とか、全般に関西弁の不良たちの口の悪さが印象的。
      もちろん紳助も上岡龍太郎も若い。
      この作品でも「在日朝鮮人」を描いてたりするんだけど、根底には何か得体のしれない恐怖感があるのだろうか?
      しかしながら、さも傑作なのだろうと勇んで鑑賞したのですが、あんまり面白くなかったです(^_^;)


      (~allcinema)
      昭和42年。大阪ではキタの北神同盟とミナミのホープ会の二大グループが激しい抗争を繰り返していた。
      そんな中、少年院帰りのリュウと仲間のケン、チャボは、徒党を組むことを良しとせず、自由に生きることをモットーとしていた。
      やがて、ある事件をきっかけに3人はホープ会を叩きのめすのだった……。
      >> 続きを読む

      2018/08/16 by motti

      「ガキ帝国 」のレビュー

    • 3.0

      思ったほどバイオレンスな作りでは無かったですね。
      とはいっても暴力的な描写は少なくは無いですが。

      ここで描かれている昭和42年の大阪
      というのがリアルかどうかは何ともわからないですが、
      登場人物たちのやるせなさや日々の鬱屈、漠然とした不安や焦燥感、
      くすぶり具合などはめちゃめちゃリアルに感じました。

      構成もカット割りも演技も全てが荒削りですけど、
      映画としての強度は高いです。
      >> 続きを読む

      2016/02/21 by 備忘録

      「ガキ帝国 」のレビュー

    • 3.0

      まあ古き良き時代。こんな時代があるから今につながってるのね

      2015/11/18 by kaiteru

      「ガキ帝国 」のレビュー

    このアイテムを最近、ラックに追加した会員

    ガキ帝国

    ガキ帝国 - 井筒和幸 | 映画ログ
    ASINコード:B00E98AL1C
    JANコード:4988102650711

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    レビューのある映画

    最近チェックした映画