こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃 【60周年記念版】 [Blu-ray]

監督: 本多猪四郎
キャスト: 佐原健二 , 中真千子
形式: Blu-ray 70分 Color , Widescreen
定価: 4,935 円
発売元: 東宝

    ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃 【60周年記念版】 [Blu-ray] の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 1.0

      待望の最新作「シン・ゴジラ」の鑑賞を控えて、過去のゴジラ映画シリーズの中で唯一観れていなかった今作をついに観ることが出来た。
      正直なところ、過去のゴジラ映画全28作(ハリウッド版を含めれば全30作)の鑑賞実績をコンプリートして、満を持して最新作に臨めることの“ゴジラ映画ファン的”な満足感が先行し、今作自体に対する満足度など二の次になってしまったことは否めない。

      東宝映画自体の斜陽期に製作された作品だけあって、ゴジラ映画としてのルック的にも、ストーリーテリング的にも、尺的にも、極めて低予算で、つくり手(本多猪四郎大先生)が力を入れようにもどうしようもなかった作品であることは一目瞭然であった。
      ストーリー上のメイン舞台は、“ゴジラが存在しない現実世界”となっており、怪獣たちの登場シーンは、あくまで主人公である鍵っ子少年の「空想世界」に過ぎない。映し出される特撮シーンもその大半が、過去作映像の使い回しだった……。

      この時代のゴジラ映画が「駄作」であること自体は何も珍しくないことなので、今作もきっぱりと「駄作」と言い切ってしまうことは簡単なことである。
      しかしながら、今作の場合は、ゴジラ映画として「駄作」だとは言い切れない部分がある。
      そもそものコンセプト自体がゴジラ映画としては「異質」である。
      今作は、ゴジラ映画の要素を借りただけの全く別物の作品だと思う。
      だから、ゴジラ映画として「珍妙」ではあるが、「駄作」ではないと思うのだ。

      鍵っ子少年の悲哀と健気さ、児童誘拐などの治安問題、当時の世情を反映した社会的な問題意識こそが、この子供向け映画に込められた製作者たちの思いだったに違いない。

      まあ、だからと言って、ちっとも面白くはないのだけれどね……。ガバラは糞ださいし、ミニラは喋って興ざめだし……。


      P.S. 今作鑑賞の数時間後に「シン・ゴジラ」を観た。イロイロな意味で“振れ幅”が半端無かった。それはそれで、ゴジラ映画ファンとして貴重な映画体験だったと思う。
      >> 続きを読む

      2016/08/02 by tkl

      「ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃 【60周年記念版】 [Blu-ray]」のレビュー

    • 2.0

      ほとんど番外編のような中身の薄さ。
      かなり子供向けにシフトしているのが丸わかりであり、怪獣同士のバトルも微笑ましいくらいの中身。

      子供の夢で展開されるというバトルのためか、あるいはミニラがいるためか。
      もちろん子供は大喜びだろうが、大人には物足りない作品なのは間違いない。

      アンギラスやマンダなどカメオ出演みたいな出され方なので、怪獣大戦争や怪獣総進撃などと違いオールスターと呼ぶには厳しい作品。

      これの反動か次作のヘドラ編ではハードな描写に切り替わることになる。
      >> 続きを読む

      2015/05/29 by オーウェン

      「ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃 【60周年記念版】 [Blu-ray]」のレビュー

    • おもしロそうですね
      観たいです。

      2015/05/29 by rockman1

    • まあ、子供向きのものですしね!

      2015/05/29 by coco

    このアイテムを最近、ラックに追加した会員

    ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃 【60周年記念版】 [Blu-ray]

    ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃 【60周年記念版】 [Blu-ray] - 本多猪四郎 | 映画ログ
    ASINコード:B00ISOHW3I
    JANコード:4988104850362

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    レビューのある映画