こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

るろうに剣心 伝説の最期編 通常版 [DVD]

3.5 3.5
監督: 大友啓史
形式: DVD 135分 Color
定価: 3,132 円
発売元: アミューズソフトエンタテインメント

    るろうに剣心 伝説の最期編 通常版 [DVD] の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全34件
    • 3.0 クール

      アァ、十本刀………あの扱いはどうだろう。宗次郎ですら、殺陣は良かったのに。しかし、心配していた福山雅治は、以外に似合うし、貫禄あり良かったな。青紫はストーリー上いらないし、原作より弱くなったな。その強さは練獄に行ったんだろうな。最後の志士雄と四対一の戦いは、なかなか見所あったな。本当に殺陣は見応えはあった。脚本は最悪だが、伊藤博文の剣心や志士雄とは違う人斬りとして、明治の要職に上った人物の見せ方は良い、あの度胸と狡猾さはなかなか。しかし、最後の敬礼はいらない。歴史上、結構好きな人物なのに。

      2018/09/18 by 無月斎

      「るろうに剣心 伝説の最期編」のレビュー

    • 3.0

      十本刀ぁ…(泣)師匠との修行が長すぎたので、後半に少しでも時間まわして欲しかったです。青紫はストーリー的にいらないですよね?原作ファンとしたら残念な部分も多かったですが、相変わらず殺陣は素晴らしい。志士雄アジトに乗り込むシーンからもう目が話せないほど興奮しました。志士雄も強さが現れていてそこは大満足。4対1とかめちゃくちゃ格好いい!!志士雄の最後は原作と変わっていて首をひねりますが。剣心が宗次郎に真実を探していけ的なこと言ってましたが、そもそも生き残れたのかなあれ……?

      2018/09/16 by さくら餅

      「るろうに剣心 伝説の最期編」のレビュー

    • 2.0 ハラハラ

      2014年/日本映画
      DVD鑑賞

      2017/11/11 by Chappy

      「るろうに剣心 伝説の最期編」のレビュー

    • 5.0 クール

      アクションシーンが最高にかっこいい。

      2017/01/04 by noritomo

      「るろうに剣心 伝説の最期編」のレビュー

    • 4.0 元気が出る クール

      3作品全部観たのですが感想はここにまとめて書きます

      ストーリーは人々を守るため伝説の人斬り抜刀斎・緋村剣心が血に飢える剣客と戦ったり、明治政府転覆計画を着々と進める志々雄真を阻止しようと逆刃刀で奮戦する話

      コミック全巻と完全版まで収集してしまうちょっとコアなるろ剣ファンの自分なので
      実写版上映の時ははっきり言って期待より不安のほうが大きかったように思える

      しかし最近アニメ原作映画で結構面白い映画を見てきたので
      満を持して観てみることに・・・・
      感想としては実写にしては良く出来ている。コミックとは別物と考えれば完成度は高い。

      キャストの選び方もなかなかで
      佐藤健の剣心度合いや薫の武井咲、江口洋介の斎藤一、宗次郎の神木くん、福山雅治などイメージとしてかなり近い役者が使われていた。笑ったのは顔が一回も出ずに演じた藤原竜也(それで良い)

      結構好きだった大河ドラマ龍馬伝のスタッフが加わっていて
      原作ファン以外の時代劇好きも取り込んだ作品だったと思われる
      その証拠にわざと必殺技を口に出さないようになっていたり
      コミック特有の超人的なキャラがおとなしめな設定に変わっていたりした
      それを批判する人もいるだろうけど自分としては映画とコミックは別物なので
      それらを省いてより重厚な設定になっていたがヒットの要因だったと思う

      コミックの面白さには敵わないが新世代チャンバラ時代劇としては
      世代を選ばず楽しめる良作だったと思う
      >> 続きを読む

      2016/08/31 by くじら

      「るろうに剣心 伝説の最期編」のレビュー

    もっとみる

    るろうに剣心 伝説の最期編 通常版 [DVD]

    るろうに剣心 伝説の最期編 通常版 [DVD] - 大友啓史 | 映画ログ
    ASINコード:B00PPY8IUA
    JANコード:4527427658608

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    レビューのある映画