こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

Cake ケーキ ~悲しみが通り過ぎるまで~ [DVD]

ジャンル: ドラマ
監督: ダニエル・バーンズ
キャスト: ジェニファー・アニストン , アドリアナ・バラーサ , アナ・ケンドリック
定価: 1,543 円
発売元: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

    Cake ケーキ ~悲しみが通り過ぎるまで~ [DVD] の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 4.0

      感想川柳「自責の念 とらわれすぎて 当たり散らす」

      アナ・ケンドリック目当てで観てみました。φ(..)


      事故によって障害を負い、息子も亡くしたクレアは同じグループセミナーにいた妻に先立たれた男に近付き、その妻の幻影に付きまとわれる。そんな彼女が家政婦に支えられ、自らを許せるようになるまでの日々を綴る…というお話。

      自分的にコメディ色の強いイメージのジェニファー・アニストンですが、この作品では見事にクレアを演じきってました。(゜ロ゜;

      息子を亡くし、自分も痛み止めが無ければやってられないほどの障害を負うと、あそこまで他人に喰ってかかりたくなるもんですかね?(;・∀・)これは悲しみというか「憎しみが通りすぎるまで」のような気がする。自分への。「しあわせの孤独」のニコライ・リー・カースもちょっと違うけどこんな感じだったな〜。(゜Д゜)

      家政婦のおばちゃんの献身とキレっぷりはなかなかのもんだった(。-∀-)そりゃストレス溜まるわな。でも見捨てられないジレンマ。

      他人の人生壊さないようにとりあえず交通事故には絶対気を付けよう(-_-).。oO自殺もか。

      アナ・ケンドリックはユーレイだったので出番は少なかったです。(。´Д⊂)ああやって見ると自分の内面の悩みや鬱屈してるものを投影した幻がユーレイなんじゃないかと思っててしまう。(^^;
      チョイ役でウィリアム・H・メイシーもいましたね。サム・ワーシントンは相変わらず影薄いな〜。(-∀-;)
      >> 続きを読む

      2017/04/27 by Jinyuuto

      「Cake ケーキ ~悲しみが通り過ぎるまで~ [DVD]」のレビュー

    このアイテムを最近、ラックに追加した会員

    Cake ケーキ ~悲しみが通り過ぎるまで~ [DVD]

    Cake ケーキ ~悲しみが通り過ぎるまで~ [DVD] - ダニエル・バーンズ | 映画ログ
    ASINコード:B01AK3D0VW
    JANコード:4548967253306

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    レビューのある映画