こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

闇刻の宴 [DVD]

ジャンル: ホラー
キャスト: 河嶋遥伽 , 藤堂海 , こうのゆか , アカリ , 谷川みゆき
形式: DVD 85分 Dolby , Widescreen
発売元: ビデオメーカー

    闇刻の宴 [DVD] の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 2.0

      映像作家5名によるホラー短編集。

      ①うつしえ
      実体化した絵?に殺人を命令された旅館の管理人。その管理人の行動を目撃してしまった仲居の運命は・・・という話。短編という制約があるとはいえ、話にヒネリがなく、ただただ人が殺される動画になってしまっている。

      ②子の棲む家
      母から娘への虐待が日常化している一家が中古物件に越してくる。しかし、その家には過去に母からの虐待で死んだ少女の霊が憑いており・・・という都市伝説「赤いクレヨン」に改心する母親のドラマを足したような話。ドッキリさせる描写はいい感じだけど、ゆるすぎる娘への暴力描写はいらなかったかな。リアル過ぎても嫌だけど。

      ③36℃の視線
      一人暮らしのOLが、怪しい上司に付きまとわれたり、しつこく宗教勧誘されたり、ゴキブリが出たりで爆発する話。女性監督による女性のリアルな内面とかを描いたホラー風コメディ。殺されたり、虐待されたり、殴られたり、泣き叫んだりする話ばかりのオムニバスの中での箸休め的存在。インタビューで監督自身もそれを意図していたと語っている。

      ④幽閉confinement
      檻の中に閉じ込められている?女性と安っぽい関節人形の映像垂れ流し。監督なりの設定や意図があるんだろうけど、個人的には全く意味不明。画づらも特に印象に残らなかった。

      ⑤岩
      犯罪行為を厭わないDVカップルの末路を描いた話。女とイチャついて女を殴るの繰り返し。男女の狂った内面を描きたかったのかもしれないけど、映像的にはただただ不快。

      ⑥ひなげし
      介護ストレスでついに義母を殺害した嫁だったが、義母は死んでおらず・・・というオムニバスの中で唯一、ストーリー性があった・・・のかな。
      >> 続きを読む

      2019/02/01 by 二階堂

      「闇刻の宴 [DVD]」のレビュー

    このアイテムを最近、ラックに追加した会員

    闇刻の宴 [DVD]

    闇刻の宴 [DVD] | 映画ログ
    ASINコード:B01B6BANSK
    JANコード:4571364921370

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    レビューのある映画

    最近チェックした映画