こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ハングリー・ハーツ [DVD]

ジャンル: ミステリー・サスペンス , ドラマ
監督: サヴェリオ・コスタンツォ
キャスト: アダム・ドライヴァー , アルバ・ロルヴァケル , ロバータ・マクスウェル
形式: DVD 109分 Color , Dolby , Widescreen
定価: 4,104 円
発売元: TCエンタテインメント

    ハングリー・ハーツ [DVD] の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 4.0

      感想川柳「何事も 度が過ぎれば 『病』になる」

      レンタル店でパッケージ借りでした。。φ(..)

      ニューヨークで運命的に出会い、恋に落ちたジュードとミナ。やがて結婚し、2人の間には可愛い男の子が産まれる。それは幸せな人生の輝かしい始まりーのはずだった。しかし息子の誕生後、独自の育て方にこだわり神経質になってゆくミナは、息子が口にするもの、触れるものに対して次第に敵意と恐怖心を露わにし始める…というお話。

      こんなにも衝撃的な展開になるとは思ってませんでした。(;・∀・)自分ならおかしな事を言い出した時点で揉めて離婚して終了しそう。( ´△`)

      というかジュードの辛抱強さには呆れるというか尊敬しそう(。´Д⊂)いくら愛してても自分なら耐えられない。(ということは自分のは愛じゃないのかな?(´д`|||))なんであんなにも彼女を見捨てないんだろ?今まで自分のことを優しいとか思ってたけど、実は自分勝手というか自己チューなのか?(;・∀・)でもどちらが正解なのかは分からないよな〜。ミナの言うことも全て間違いとは思えないし(競争なのかとか)。しかし何事も度を過ぎれば「病」になる。最後に良い兆しが見えてた気もするし…(-_-).。oOでもどう考えても一刻を争う事態だよな…(゜Д゜)

      母親の法律的な立場が絶大なことにビックリ((((;゜Д゜)))こんなことが起きるなら結婚が怖くて仕方ないわ。

      宗教的なことになおいっそう不信感が募りますな。m(。_。)m
      >> 続きを読む

      2017/03/21 by Jinyuuto

      「ハングリー・ハーツ [DVD]」のレビュー

    このアイテムを最近、ラックに追加した会員


    ハングリー・ハーツ [DVD]

    ハングリー・ハーツ [DVD] - サヴェリオ・コスタンツォ | 映画ログ
    ASINコード:B01NGTRG9T
    JANコード:4562474183246

    会員登録(無料)

    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    レビューのある映画

    最近チェックした映画