こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

フォロイング [DVD]

ジャンル: 外国映画
監督: リッチ・ラグズデール
キャスト: スカウト・テイラー=コンプトン , ジェームズ・ランドリー・ヘバート , マーク・ブーン・ジュニア , マイケル・S・ニュー , ラッセル・ジェフリー・バンクス
形式: DVD 100分 Dolby , Widescreen
定価: 5,184 円
発売元: ニューセレクト

    フォロイング [DVD] の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 3.0 クール

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      呪いを他人に移してしまえば
      自分は呪いから解放される

      貞子のような
      悪意を媒介する設定

      現にヒロイン(スカウト・テイラー=コンプトン)は
      そうやって移された

      そして
      ヒロインを助ける為に
      婚約者(ジェームズ・ランドリー・ヘバート)は
      他の欧米女性(エラナ・クラウス)に移そうとした

      でも
      彼女も連れの男性(ケビン・ラグスデール)もいい人で
      どうしてもそんな事ができない

      このへん、
      婚約者の人間くささがよく出ている

      しかも
      お祓いを頼んだ
      呪術師(ワッタナ・コムクロン)に
      自分の大切なものをさしだせと言われ
      婚約者は指を切り落としてさしだす事を拒否、
      そこまでやらなくても
      婚約指輪も大事だから
      云々
      言い訳して
      指輪でお祓いをさせる

      予想通りお祓い失敗

      結局指を切り落として
      お祓いでヒロインを救った
      やっぱり人間くさいヤツ

      地味な
      アジアチックな驚かし方で
      怖くさせようとしてスベってる感はあったが
      悪意を伝染させていく恐ろしさは感じる

      因みに
      悪霊女性は
      ワタベ(ウェン―チュー・ヤン)という日本人で
      夫が若い使用人と不倫したことで
      2人を殺そうとして放火したら、
      2人は助かり
      彼女だけ死んでしまったという
      救いようのないストーリー

      ワタベよ、
      呪うべきは罪のない女性ではなく
      夫と若い使用人やで、
      こいつらはどうしたんや?

      夫と不倫女が幸せに暮らしてたら
      マジ腹た…
      …はっ!
      私にワタベが乗り移ったか!

      渡部篤郎さんなら好きやけど…
      >> 続きを読む

      2019/04/12 by 紫指導官

      「フォロイング [DVD]」のレビュー

    • 3.0

      亜細亜的なものに気安く触れるんじゃねぇよ,このグリンゴがぁ!こんばんわ怒りの三遊亭呼延灼です.あたくちのレビューにしばしば登場する「グリンゴ」なる単語ですが意味わかりますかしらね.アミーゴ達がアングロサクソン系白人に使う蔑称です.ニ○―やらジ○○プみたいなものです.下手に使うとぬっ殺されますです.
      さて,原題のGHOST HOUSEですが幽霊屋敷ではなく,タイのあちこちに祀ってある祠の事です.ここに供物を捧げて霊魂の機嫌を取り,祠に住んでもらって人の家に入ってこないようにする風習だそうです.ガイドのゴゴが言ってたようにいい文化だと思います.日常的に霊的なものを触れるってのは,日本の八百万の神々的な文化と共通概念な感じで大変結構なことだと思いました.
      そのゴゴさん,八面六臂の大活躍で実質メインヒーローじゃん.ジェリーとジムは騙されたとはいえ,バンコクまで行って地元民に迷惑かけまくりな困ったカップル.
      その地元民といえば街の乞食,ゴゴの村の人々,どっからともなく現れた僧侶,胡散臭いチノ,豪放磊落な呪術師バーさん等々,いい感じの人々を用意したなとそれは感心した.特に呪術師バーさんは貞子VS伽椰子に登場した常盤経蔵・珠緒とのセットでどっかのホラーに再登場してもらいたいレベルであった.たぶん経蔵の師匠が呪術師バーさんなんですよ.経蔵のふてぶてしさは師匠譲り.
      そして本作のヤツは「ワタベ」と呼ばれる老女の悪霊.なんでも若い頃日本人と結婚して泣く泣く故郷を後にしたはいいが,旦那が不倫,怒り心頭なワタベさん,自宅に放火するも旦那と不倫相手は逃げて自分だけが焼死したという不幸な生い立ち.多分ですけど元々は「渡辺」さんだったんじゃないかしらね.でそのワタベさん,ゴゴさんに負けず劣らずの大活躍.出し惜しみすることなくバンバン脅かしにきます.昼夜無関係.明るい所も鬱蒼とした森の中もなんだったら走行中のバンにだってバァァァァンって張り付いちゃいます.壮絶な死を遂げたにしては元気です.悪霊の鏡です.しかも祓われたら,後腐れなく離縁,生前ダメンズに引っ掛かっていらん事して死んじゃった事の教訓が活きてます.やっぱりワタベさん,いい悪霊です.でも祠を面白半分に扱ったら祟るからなというラストで,今日は時間となりました.次回は「ファウンダー バーガー帝国~」か「アウトキャストシーズン2」を語る予定だよん.
      >> 続きを読む

      2018/11/22 by 叡福寺清子

      「フォロイング [DVD]」のレビュー

    • 3.0

      感想川柳「そういった 貰い物は 遠慮します」

      予告が気になって観てみました。φ(..)

      旅行でバンコクにやって来たジュリーと恋人ジムは、同じホテルに宿泊していた青年ロバートに誘われ、霊がまつられているという祠を見に行くことに。しかしジュリーが祠の中に置かれていた像を思わず手に取ったことから、彼女だけに見える醜い老婆の霊が解き放たれてしまう。2人は現地ガイドのゴゴの協力で森から抜け出したものの、それ以来、ジュリーは神出鬼没の老婆の霊に襲われるようになり…というお話。

      「イットフォローズ」と「スペル」を合わせたような作品ですね。(´・c_・`)予告では割と面白そうでしたが、基本的にダラダラしてましたね。神出鬼没ではスペルにかなわないし、恐怖感でもイットフォローズまではいかないかな。

      「タイ」という舞台とイットフォローズ仕込みの「憑いてくるのを移す」設定は良かった。( ̄ー ̄)ただなんでタイなのにババアは日本人なんだろ?(((^_^;)日本人の方が怖いのかな?((( ;゚Д゚)))

      でもラストがなぁ(´Д`)霊元道士みたいだった。(>.<)y-~あの展開はちょっと違う気がする。(;´∀`)

      んでまず(^_^)/~~
      >> 続きを読む

      2018/02/10 by Jinyuuto

      「フォロイング [DVD]」のレビュー

    このアイテムを最近、ラックに追加した会員

    フォロイング [DVD]

    フォロイング [DVD] - リッチ・ラグズデール | 映画ログ
    ASINコード:B077V2FLQD
    JANコード:4532318412610

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画