こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル[DVD]

ジャンル: ドラマ , コメディ
監督: クレイグ・ギレスピー
キャスト: マーゴット・ロビー , セバスチャン・スタン , アリソン・ジャネイ
形式: DVD 120分 Color , Dolby , Widescreen
定価: 4,104 円
発売元: ポニーキャニオン

    アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル[DVD] の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 3.0

      感想川柳「逆境も ここまで来ると 笑えない」

      レンタル店でパッケージ借りでした。(。_。)φ



      貧しい家庭で厳しく育てられたトーニャは、努力と才能でフィギュアスケーターとして全米のトップ選手への上り詰めていく。92年アルベールビル五輪に続き、94年のリレハンメル五輪にも出場するが、92年に元夫のジェフ・ギルーリーが、トーニャのライバル選手を襲撃して負傷させた「ナンシー・ケリガン襲撃事件」を引き起こしたことから、トーニャのスケーター人生の転落は始まっていた…というお話。


      『トーニャ・ハーディング』役を『マーゴット・ロビー』、幼少期をギフテッドの『マッケンナ・グレイス』
      という豪華なキャスト。( ̄ー ̄)

      トーニャ・ハーディングは当時の報道でしか知らなかったので、『ヤバい奴』くらいの印象でした。(;゜∀゜)

      生まれつきのヤバい奴なんてそうそういないわけで、映画になるくらいだから、生い立ちに問題があったのかなと想像してました。(*_*;実際ヤバい母親に育てられ、夫もDVだし、よくこれでスケートやってたなという印象(;´д`)

      『アメリカの幸せな家族を見せたい審査員に嫌われる』という実状は分からなくもない。( ; ゜Д゜)アメリカの代表としてメダル獲れたとして、その後問題起こされたら堪らないだろうし。(*_*;

      でも才能はあったんですよね…(。>д<)伊藤みどりに次いで二人目、アメリカでは初めて"トリプルアクセル"を成功させたわけですから。

      リレハンメル五輪に関してはもうしょうがないというか…(;゜∀゜)あれでちゃんと演技出来るメンタル持った人いるのか?f(^_^;

      スケートを離れてからボクシングとかやってたのは知らなかった〜(゜_゜)今は夫も子供もいて幸せらしいですけど。

      母親とジェフに隠れてますが、ショーンや襲撃犯もかなりヤバい(-""-;)つくづく周りの人間に運がないというか…でもコーチはホントイイ人だった。(*´ー`*)

      基本的にドキュメンタリー風になってますけど、たまに"第4の壁"を越えてこっちに話しかけてくるのがいい。( ̄ー ̄)

      エンドロールで実際の映像が流れますけど、お母さんそっくりだわ(゜ロ゜)
      演技を終えたトーニャの顔を見てると、かなり同情心が湧いてくる。(。_。)

      1人の人間の数奇な運命の物語として面白いと思います。(^○^)

      気になるセリフ
      『彼は言い逃れの天才よ』『ママがイヤな奴で悪いか?才能に感謝しな』『スケートを滑る私が事件だもの』


      んでまず(^_^)/~~
      >> 続きを読む

      2018/11/28 by Jinyuuto

      「アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル[DVD]」のレビュー

    このアイテムを最近、ラックに追加した会員

    アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル[DVD]

    アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル[DVD] - クレイグ・ギレスピー | 映画ログ
    ASINコード:B07HFX6MSG
    JANコード:4988013258716

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    レビューのある映画