こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ウインド・リバー [DVD]

ジャンル: ミステリー・サスペンス
監督: テイラー・シェリダン
キャスト: ジェレミー・レナー , エリザベス・オルセン , ジョン・バーンサル
形式: DVD 107分 Color , Dolby , Widescreen
定価: 4,320 円
発売元: Happinet

    ウインド・リバー [DVD] の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 4.0

      感想川柳「辺境に 追いやられて尚 地獄を見る」

      レンタル店でパッケージ借りでした。(。_。)φ

      ネイティブアメリカンが追いやられたワイオミング州の雪深い土地、ウィンド・リバーで、女性の遺体が発見された。FBIの新人捜査官ジェーン・バナーが現地に派遣されるが、不安定な気候や慣れない雪山に捜査は難航。遺体の第一発見者である地元のベテランハンター、コリー・ランバートに協力を求め、共に事件の真相を追うが…というお話。

      奇しくもアベンジャーズに出ている『ジェレミー・レナー』と『エリザベス・オルセン』が主演のサスペンスです。(゜_゜)

      被害者が先住民の女性で、犯人探しをするわけですが、根本に『ワイオミング州の先住民地区』と『捜査機関の管轄問題』という背景があります。(;´д`)

      まず先住民地区の広さは鹿児島県くらいあるのに、警察官は6人しかいない(。´Д⊂)先住民は20000人くらいいるのに。その上死因が殺人じゃなくて"自然死"だとFBIは動かない。


      そして先住民地区で失踪した女性はちゃんと調査されていない。(゜_゜)つまり管理もされていない。

      サスペンスでありながらも、アメリカの社会問題が背景にあって、見応えたっぷりです。( ̄ー ̄)というかアメリカって映画にするネタがめっちゃありますな。(*_*;

      監督は『ボーダーライン』の脚本を務めた『テイラー・シェリダン』(゜ロ゜)あれも相当闇が深かったですからね〜f(^_^;


      それにしても『ジョン・バーンサル』はこういう役回りなんだな〜(´ 3`)



      気になるセリフ
      『ここでは生き残るか諦めるかだ。強さと意志がものをいう。』

      んでまず(^_^)/~~
      >> 続きを読む

      2018/12/06 by Jinyuuto

      「ウインド・リバー [DVD]」のレビュー

    このアイテムを最近、ラックに追加した会員

    ウインド・リバー [DVD]

    ウインド・リバー [DVD] - テイラー・シェリダン | 映画ログ
    ASINコード:B07HGCJZG6
    JANコード:4907953211674

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    レビューのある映画

    最近チェックした映画