こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

パリ、憎しみという名の罠 [DVD]

ジャンル: ミステリー・サスペンス , アクション
監督: オリヴィエ・マルシャル
キャスト: ブノワ・マジメル , ジェラール・ドパルデュー , イディル・チェンダー , ローラ・スメット , ミカエル・ユーン
形式: DVD 104分 Color , Widescreen
定価: 4,104 円
発売元: トランスフォーマー

    パリ、憎しみという名の罠 [DVD] の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 4.0

      感想川柳「金稼ぎ 見せびらかして 得は無し」

      レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..)

      自社が約2000万ユーロもの負債を抱えてしまった経営者アントワヌは自己破産せざるを得ない寸前まで追い詰められるが、各種の温室効果ガスを規制された量に届かない範囲で生み出している企業が、温室効果ガスの余った排出量を売却できると知り、ギャングのキャメルから巨額の資金を借り、“排出量取引”で生まれるはずの消費税をかすめ取る闇ビジネスに成功する……というお話。


      京都議定書によって二酸化炭素排出量の枠を取引出来るようになり、EU内で本当に起きた詐欺事件を基にした作品。

      『あるいは裏切りという名の犬』のオリヴィエ・マルシャル監督の作品というのもあって鑑賞。


      破産しなくちゃいけなくなって犯罪に手を染めるのはよくある話ですね。(。´Д⊂)でも主人公は義父(金持ち)
      に落ちこぼれ扱いされ、妻も味方をしてくれない状態。

      ポーカー仲間と仕事を始める時点で綻びが2つ、『ヤバい奴から金を借りた』、『仲間の1人が酒癖悪くて口が軽い』。もう最初から破綻しそうな気配しかしない。( ´_ゝ`)

      当たり前のように儲かり始めたら散財するし、唯一マトモだった会計士までおかしくなっちゃうし。((((;゜Д゜)))

      主人公も結局中途半端な志だったということですな(。´Д⊂)ガッとやってサッと引くべきだったのに…豪遊して見せびらかすような真似するから、目立ってトラブルに巻き込まれる。いい教訓です。


      ラストシーンはオープニングに出てきますが、最後まで絞り切れなかったですね。( ̄З ̄)


      結局色々新しい政策や事業には、必ず悪いことを考える人間が出てくるもんなんですね。(・・;)

      気になるセリフ
      『人の価値を決めるものは3つだと言う。権力、金、逆境を越える力』
      『人生に疲れた者は死を恐れない』

      んでまず(^_^)/~~
      >> 続きを読む

      2019/02/11 by Jinyuuto

      「パリ、憎しみという名の罠 [DVD]」のレビュー

    このアイテムを最近、ラックに追加した会員

    パリ、憎しみという名の罠 [DVD]

    パリ、憎しみという名の罠 [DVD] - オリヴィエ・マルシャル | 映画ログ
    ASINコード:B07LCSDRFC
    JANコード:4522178012389

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    レビューのある映画

    最近チェックした映画