こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)


みんなのコメント

最近コメントされた映画レビューをご紹介しています。
気になる映画レビューにコメントを書いたり、「いいね!」をしてみましょう。
会員登録をして自分だけのマイラックを作ったり、映画レビューを書こう!
かんたん会員登録はこちら

みんなの映画レビューはこちら!

新しくコメントされた映画レビュー

    ヒデオ [DVD]
    • ヒデオ [DVD]

    • ジャンル: JPOP
    • キャスト: モダンチョキチョキズ
    • 3.0

       マンガ雑誌のプレゼントでライブのチケットが当選して女の子を誘って行った思い出のライブ。
       ライブ中この公演がビデオになるといっていたので多分これだろう。
       だから、客席に多分恐らくきっとわたしも点ぐらいの大きさで写っていると思われる。
       当時はお金がなくて、新作のビデオなんて買えなかった作品を現在漸くDVDで手に入れる事が出来た。
       ライブ盤ではなく、ライブ映像も多く収録した映像作品。
       詰め込んでいるので一曲当たりは短め編集だったり。
       小芝居有りPV有りライブあり。 >> 続きを読む

      2017/10/30 by 猿山リム

      「ヒデオ [DVD]」のレビュー

    • > ヒデオ [DVD]

      一瞬「ビデオ」かと思いました。

      そう言えば、中学時代の同級生の「ヒデオ」くんは、あだ名が「ビデオ」でした。

      まぁ、命名理由は名前だけじゃないんですけどね。。。
      >> 続きを読む

      2017/10/30 by ice

    •  !!!
       わぁ!すいません、わたしはたった今「ヒデオ」だったことに気付きました。
       今の今まで「ビデオ」と思ってました(涙)
       わたしの中学時代の後輩のヒデオくんは・・・本名晒して申し訳ないけれど名字が「浦」で、当然のようにエッチな男子でした。
       ご両親も、大胆だなと思った本当の話。
      >> 続きを読む

      2017/11/17 by 猿山リム

    私が初めて創ったドラマ 怪獣を呼ぶ男 [DVD]
    • 4.0

       映像にも拘りのある星野源だから、「星野源」が初めて作ったドラマかと思ったら違った。
       単に主役なだけで「私」というのはNHKのディレクターの事らしい。
       ドラマ畑じゃないディレクターが地域活性化を込めてドラマを作り上げる過程そのものも番組として追いかけつつ撮られたドラマといった所か。
       地元オーディションで素人にも役を与えたり、地元密着系ドラマ。
       なので、ドラマ24分に対して、特典のメイキング(番組)が40分となっており、本来のメインはメイキングなんだろうなというのが分かる構成。
       怪獣映画のドラマ。
       amazon購入したらブロマイドもついてた(怪獣の)。 >> 続きを読む

      2017/10/30 by 猿山リム

      「私が初めて創ったドラマ 怪獣を呼ぶ男 [DVD]」のレビュー

    • いかにもソレっぽいパッケージデザインですね。

      2017/10/30 by ice

    •  コメント感謝です。
       アマゾンのおすすめでこれみつけて、星野源が作ったドラマだと信じ込んじゃってました。
       山岸サンタ的でもあり、星野源の好きそうな雰囲気で。
       まぁ彼が監督じゃなくても、面白くはあったので良かったですけど(笑)
      >> 続きを読む

      2017/11/17 by 猿山リム

    I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE
    • 5.0 元気が出る

      ずっと見たかったのですが、映画館では吹き替えしかなかったので、レンタル出てからやっと見れました。

      もともとピーナッツファンではあるのですが、ストレンジャーシングスのウィル役ノア・シュナップ君がチャーリー・ブラウンの声優ということで、鑑賞…

      オープニングの20世紀フォックスのファンファーレからシュローダーの演奏で、内心キャーキャー♡してました(笑)
      ちゃんと大人の声がトロンボーンになっているところや、凧を食べる木など、マンガやアニメからのピーナッツファンにはお馴染みの演出がたくさんで嬉しかった!!
      映像も変な立体感が無くて自然(・´`(●)*
      アニメとは違って子供向けかな?と思っていましたが、字幕で見るとそうでもないかも。
      欲を言えばタピオカプディングという女の子が好きなので、彼女も登場させて欲しかったかな…。(たぶんあまりメジャーなキャラじゃないけど…)
      あとは最後しか出てこないスヌーピーの兄弟の出番ももっと欲しかった。。。

      何の取り柄もない、失敗ばかりで、得意な事も無い、平凡なチャーリーブラウンだけど、影で努力していたり、人を支えている。そんな彼こそが実は真のヒーロー!!
      彼から学ぶことがたくさんありました。
      特別じゃなくても、普通でいいんだ。そう思わせてくれる、温かい映画。
      子供だけじゃなくて、大人にも見てほしいです。

      レゴムービーもそうでしたが、最近のアニメ映画は、「子供向け…」と見くびっていると思わぬ感動をしてしまうものが多く、びっくりしてしまいます(笑)
      >> 続きを読む

      2017/11/15 by azusa

      「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」のレビュー

    • 全くのノーチェックでしたがレビュー拝見して観たくなりました!昔からのピーナツファンというわけではないけど、ほっこりしたい♪ >> 続きを読む

      2017/11/17 by milktea

    カフェ・ソサエティ [DVD]
    • カフェ・ソサエティ [DVD]

    • ジャンル: コメディ
    • 監督: ウディ・アレン
    • キャスト: ジェシー・アイゼンバーグ, クリステン・スチュワート, ブレイク・ライヴリー, スティーヴ・カレル
    • 3.0

      感想川柳「人生は 知れば知るほど ラブソング」

      予告が気になって観てみました。( ゜ρ゜ )

      1930年代。ニューヨークに暮らす青年ボビーは、刺激にあふれた人生を送りたいと願いハリウッドに向かう。そして彼は、映画業界のエージェントとして大成功を収めた叔父フィルのもとで働く。やがてボビーは、叔父の秘書を務める美女ヴォニーのとりこになる。ひょんなことから彼女と距離を縮められて有頂天になり、結婚まで考えるようになるボビー。しかし、彼女にはひそかに付き合っている男性がいて…というお話。

      ジェシー・アイゼンバーグ、スティーヴ・カレル、クリステン・スチュワート、ブレイク・ライブリーが出てる予告だけで面白そうだったので見ましたが、見終わってウディ・アレンみたいな音楽と雰囲気だなと思ったら彼だった(笑)((((;゜Д゜)))

      その30年代の雰囲気と音楽が良い(*´ω`*)名言もちょいちょい出てきます。自分も人の話を聞けば聞くほど「人生は喜劇」で「人生はまるでラブソング」だと思ってた。(^^;

      ラストはあの映画になんか似てるなぁ(;゜∀゜)

      ブレイク・ライブリーの印象ちょい薄い。
      >> 続きを読む

      2017/11/15 by Jinyuuto

      「カフェ・ソサエティ [DVD]」のレビュー

    • Jinyuutoさんの川柳ファンですが、今日の川柳は特に素敵です~♪

      >「人生は 知れば知るほど ラブソング」

      メモっときたいくらい今日の川柳好きです♪!!
      >> 続きを読む

      2017/11/17 by milktea

    ブラック・ファイル 野心の代償
    • 1.0

      弁護士が巻き込まれた巨大企業の訴訟事件。
      その事件には幾重もの裏があった。

      意味深な始まりを見せるのだが、それが終盤になって急速に萎んでいく様は、何とも出来の悪いサスペンスだったなあという印象。

      初共演という割に有難みのないアンソニー・ホプキンスとアル・パチーノ。
      一人だけ違和感出まくりのイ・ビョンホン。
      地味一辺倒のジョシュ・デュアメル。
      どんでん返しとばかりに真相が語られるが、その外れっぷりも際立つ。

      こういうのって決まれば驚くんだろうけど、外した時の目の当てられなさはどうしようもない。
      >> 続きを読む

      2017/11/17 by オーウェン

      「ブラック・ファイル 野心の代償」のレビュー

    • >初共演という割に有難みのないアンソニー・ホプキンスとアル・パチーノ。

      この2人が出演していると聞くとそれだけで存在感すごそうですが、ありがたみないんですか、しかも星1ですか!逆に観てみたい気もします(笑) >> 続きを読む

      2017/11/17 by milktea

    キートンの蒸気船 [DVD]
    • キートンの蒸気船 [DVD]

    • ジャンル: コメディ
    • 監督: チャールス・F・ライズナー
    • キャスト: バスター・キートン, アーネスト・トレンス, マリオン・バイロン, トム・マグガイア
    • 5.0 笑える ハラハラ 元気が出る

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      チャールズ・チャップリン、ハロルド・ロイドと並ぶ「世界の三大喜劇王」のひとり、バスター・キートン。

      彼が主演する「キートンの蒸気船」は、とにかくクライマックスの嵐の中で、キートンが孤軍奮闘するシーンが凄い、凄すぎます。

      「戦艦ポチョムキン」のオデッサの階段シーンに勝るとも劣らない伝説的なクライマックスだと言ってもよいと思います。

      大自然の猛威の中でのちっぽけな、ちっぽけなキートンの大活躍は、とてつもなくおかしいが、勇壮華麗と言ってもよいものがあり、チャップリンのパントマイム芸に古典のバレーの趣があるとするなら、風と戯れるキートンのアクションは、秀逸なモダンダンスのような気がします。

      嵐のシーンの撮影でキートンは、スタントマン顔負けのことまでやってみせるのです。例えば、家がまるごと倒れてきた時、彼が窓の位置にいたので助かるシーンなどは、ちょっと測り間違えば、家の下敷きになる危険なものだったといいます。

      そして、キートンと恋人も結ばれるという、いつもながらのめでたし、めでたしの結末ながら、嵐のシーンのキートンの大活躍の後にあると、そのハッピーエンドも、神々しいまでの"至福の輝き"をもって見えてくるのです。
      >> 続きを読む

      2017/11/16 by dreamer

      「キートンの蒸気船 [DVD]」のレビュー

    • 独裁者を観た勢いで、一時期チャップリンにハマろうとDVDセットを購入したものの、短編の無声映画に途中で飽きてしまい1枚もちゃんと観ることができずハマり切れなかった?ことが有ります。

      その時にいろいろと調べている中で、バスター・キートン氏の存在を知りました。

      観てみたいなぁ♪

      ◆独裁者
      http://www.eiga-log.com/m/agpzfmVpZ2EtbG9ncgsLEgNBTW8Y3vcUDA/
      >> 続きを読む

      2017/11/17 by ice

    九龍猟奇殺人事件 [DVD]
    • 九龍猟奇殺人事件 [DVD]

    • ジャンル: ミステリー・サスペンス
    • 監督: フィリップ・ユッグ
    • キャスト: アーロン・クォック, エイレン・チン, ジェシー・リー, マイケル・ニン
    • 2.0

      香港で起きた猟奇的殺人事件の実話。
      これが随分有名な話らしいのだけど、初見の人には不親切と言わんばかりに時間軸を弄って構成されている。

      一応概要としては田舎から出てきた少女が、巡りに巡って付き合いだした男との関係。
      そして惨殺される過程において、刑事は犯人の動機に疑問を持つ。

      多分時間通りにやった方が丹念に事件の過程を追えるんだろうけど、知っているという呈で進むのは問題だ。
      なので事件の顛末を調べるとかしないとこんがらがるかも。
      >> 続きを読む

      2017/11/16 by オーウェン

      「九龍猟奇殺人事件 [DVD]」のレビュー

    • 香港大好きなので是非観たいと思います。

      九龍城も趣が有りましたねぇ。

      2017/11/16 by ice

    マイノリティ・リポート [Blu-ray]
    • マイノリティ・リポート [Blu-ray]

    • ジャンル: アクション
    • 監督: スティーブン・スピルバーグ
    • キャスト: トム・クルーズ, コリン・ファレル, サマンサ・モートン, マックス・フォン・シドー, キャサリン・モリス
    • 4.0 クール

      Netflixで鑑賞。

      犯罪の発生が予知できる社会。
      予知に基づいて、犯罪が起こる前に犯人を逮捕する警察が、トムくんの役どころ。
      その彼が、予知システムに近い未来の犯人と告げられ、逃げる羽目に。
      これは結構面白かったです。

      今まで全然気づかなかったけども、ディックの作品が好きみたい。
      これも世界観が好きだなーと思っていたら、ディックが原作だった。
      やっぱり本を読むか。
      >> 続きを読む

      2017/11/15 by みつ。

      「マイノリティ・リポート [Blu-ray]」のレビュー

    • 目玉コロコロのシーンを良く覚えております。。。

      2017/11/16 by ice

    • あれはちょっと怖かったですねぇ。。。

      2017/11/16 by みつ。

    レイダース 失われた聖櫃<アーク>
    • 4.0 笑える ハラハラ

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      未開の土地の野蛮な土人や残虐非道なナチス軍人が出てくる昔懐かしのアドベンチャー映画。
      ジョーンズがマリオンにメダルの価値を伝えずに譲ってもらおうとしたり、発掘がバレることを恐れてマリオンをドイツ軍のテントに放置したりと、必ずしも善人ではないところが良い。
      >> 続きを読む

      2017/10/30 by ケシの実

      「レイダース 失われた聖櫃<アーク>」のレビュー

    • 面白かった記憶が残っています。

      そう言えば、週末にTV放映してましたね。

      2017/10/30 by ice

    • TVで見ました。悪役がドロドロに溶けて弾けるシーンはカットされてました。

      2017/11/15 by ケシの実

    あるスキャンダルの覚え書き
    • 5.0 ハラハラ

      15歳の少年と淫らな関係に陥った新任教師。
      それを知ってしまったベテランの女教師が、その秘密を餌に脅しをかけてくる。

      孤独という名の魔物が成長したとき、このような人格が形成されるのか。
      圧倒的な威圧感を持って迫るさまは、ほとんどホラーのような様相。
      そして秘密がばれたときはあっという間に広まっていき、お互い理性が外れてしまう。

      独白で綴られた日記のつぶやきが恐怖を駆り立てていく構成。
      ケイト・ブランシェットにジュディ・デンチと期待以上の演技を見せ付ける。
      二人の演技合戦は見ものであり、独占欲や性欲など人間の業が至るところで出てくる。
      その白熱した人間ドラマを見逃す手はない。すごい作品だ。
      >> 続きを読む

      2017/11/13 by オーウェン

      「あるスキャンダルの覚え書き」のレビュー

    • こんな役ケイトさんが演じたら・・・観るしかないです!

      2017/11/14 by メッシイ

みんなのコメント - 最近投稿されたコメント | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト

会員登録(無料)

今月のおすすめ映画
読書ログはこちら
映画ログさんのラック

レビューのある映画