こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)


みんなのコメント

最近コメントされた映画レビューをご紹介しています。
気になる映画レビューにコメントを書いたり、「いいね!」をしてみましょう。
会員登録をして自分だけのマイラックを作ったり、映画レビューを書こう!
かんたん会員登録はこちら

みんなの映画レビューはこちら!

新しくコメントされた映画レビュー

    好きっていいなよ。
    • 2.0

      原作を読んでみたいかなぁ。。。
      薄っぺらい脚本。でした。
      若い役者さん達を紹介&育成って感じでしょうか?
      素敵なセリフもいくつかあったので、
      もう少し、深くできたんじゃないかなぁ?
      なんで、ラブホシーンを入れてしまったのか。。。
      あののりならば小学生でもOKっぽかったけど、
      さすがに見せられないかなぁって…(^_^;)
      なんだか、色んな意味で残念な映画でした。

      追記です。
      原作を読んでみました。
      頑張って、盛り込んじゃった結果だったんだぁ。みたいな。
      もっと一つ一つ。大切に作り上げて欲しかったかもw
      原作は、色々と考えさせられるところもあり評価5です。
      >> 続きを読む

      2015/02/26 by hana

      「好きっていいなよ。」のレビュー

    • 原作気になりますね、それは(^^;;

      2016/01/23 by メッシイ

    • 原作。読みました。
      めっちゃ。いいです♪
      完結しています。お暇なときに是非!

      2019/05/21 by hana

    24 -TWENTY FOUR- シーズンⅣ
    • 5.0 泣ける 切ない ハラハラ 元気が出る クール

      超人気の長編シリーズも、やっとこさSeason4まで辿り着いた。

      今回は、原子炉がターゲット。

      そろそろ、ネタが尽きて来そうなものだが、これまでのところ、常に最新版が最高傑作と言えるクオリティ。

      1Seasonが24回で構成されているため、既に96回も観ていることを考えると感慨深いが、同時に、ここまでの時間をかけて登場人物それぞれの背景が描かれて来たことで、後続Seasonが、更に面白くなる要素も秘めているように思う。

      実際、この作品でも、ジャックが唯一信頼できるとして、連絡を取った相手が登場した際には、不覚にも目頭が熱くなったのを覚えている。

      残念だったのが、テロリスト側家族の青年。

      一度、アイルトン・セナに似ていると思ってからは、登場の度に黄色いヘルメットが似合うだろうなぁ。
      などと、没入感に対しての悪影響が少なく無かった。
      >> 続きを読む

      2019/01/25 by ice

      「24 -TWENTY FOUR- シーズンⅣ」のレビュー

    • >そろそろ、ネタが尽きて来そうなものだが、これまでのところ、常に最新版が最高傑作と言えるクオリティ。

      まさに!!!
      毎回これ以上は無理だろうな…というクオリティですよね。
      制作チームには脱帽です。

      ジャックがプライベートで暴力事件を起こしていましたが、これだけ作り込んでジャックになり切っていたら、そりゃプライベートでもジャックになっちゃっうよね…とある意味納得してしまいました。(もちろん暴力ダメですけども。)
      >> 続きを読む

      2019/05/11 by milktea

    24 -TWENTY FOUR- シーズンⅣ
    • 5.0 ハラハラ クール

      シーズン4になっても期待を全く裏切らないのが素晴らしい。
      今回はアメリカ原発のメルトダウンを狙ったテロ。

      新キャラの登場、お馴染みのキャラの活躍が楽しめるが、今回、1番衝撃的だったのは最後の最後の展開。

      なんかもう国際問題に発展し、こんなのってアリ!?と突っ込みたくなるダイナミックすぎる展開。もはや現実味は全くないけども(そもそも銃で打たれても数時間後には復活する強靭な体力など、もともと現実味ないところもあるけどもそれにしても今回は!)・・・でも本当の仲間たちの絆にじーんとする。

      あと、毎回思うけど、拷問シーンの痛々しさったら。
      目を覆いたくなる。
      それでも面白すぎるから観ちゃうんだけど。
      >> 続きを読む

      2013/10/03 by milktea

      「24 -TWENTY FOUR- シーズンⅣ」のレビュー

    • > でも本当の仲間たちの絆にじーんとする。

      ジャックが、唯一信頼できると連絡を取った相手が登場したときには、目頭が熱くなりました。じーん。 >> 続きを読む

      2019/01/19 by ice

    • そうなんです、じーんとしちゃいますよね。

      24は基本ハラハラドキドキなのですが、けっこう泣けるシーンも多いです。 >> 続きを読む

      2019/05/11 by milktea

    アメリカン・ビューティー
    • 4.0

      ドラック、浮気、家庭崩壊…アメリカの歪んだ(でもリアルな?)家庭の話。
      世の中に光と闇があるとしたら、徹底的にその闇の部分にスポットを当てた作品。

      表面的には幸せそうな一家。
      でも中身はくたびれ果てた中流階級の家庭。

      観たのは2回目。
      1回目は大学生の時で正直なんとも思わなかった。
      そして今もう一度観て、人生に疲れきって希望もなにも持たない、全てを諦めたような主人公の男性が42歳ということに驚いた。
      42歳、まだまだこれからいくらでも楽しい人生を送れるのに!

      全体的に理解できなかったし、私はこんな人生送りたくない。

      登場人物たち全員に共感できないが、アメリカ中流家庭の見たくない暗い一面をうまく描いた映画だと思う。
      >> 続きを読む

      2013/09/22 by milktea

      「アメリカン・ビューティー」のレビュー

    • 先週末に観ました。

      > 人生に疲れきって希望もなにも持たない、全てを諦めたような主人公の男性が42歳ということに驚いた。

      後半盛り返して来たにしても、随分くたびれた42歳でしたね(笑)

      しかし、アカデミー賞の5部門受賞作品ってほどには感じなかったなぁ...
      >> 続きを読む

      2019/04/24 by ice

    • iceさん
      大変ご無沙汰しております!
      コメントありがとうございます♪

      実はこれ好きでもないくせにけっこう何度も見ているんですが、観れば観るほど考えさせられるというか、心に残るんですよね…。アカデミー賞5部門受賞ー!!??と私も最初は思っていましたが、最近はそうなのかもしれない…と思うようになりました。
      >> 続きを読む

      2019/05/11 by milktea

    劇場版 響け!ユーフォニアム 誓いのフィナーレ
    • 4.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      陸上部だったのでレギュラー決めなんざタイムトライアルだけで誰1人何の文句もなく決定でした。女且つ文化系は超めんどくせえな

      とテレビシリーズでも思ったが、キャラの色々な思いがあってみんな努力してるいい子たちの作品

      結局副部長もレギュラーなのはやっぱ嬉しい

      1年生がかわいい!
      漫画アニメで1年進級しただけなのにこんだけしっくりくるくらいの成長の描き方がお見事

      昨年全国大会出て今度は金賞が目標なのにまさかの予選敗退
      けどテレビ1話から何度と出てくる中学時代とシリーズ通して描かれてきたテーマを踏まえれば納得か

      とっくに飽きた某野球漫画で、部員の前で泣くの堪えて見えないところで泣いてた部長のシーンが最高に印象に残ってて
      推しの新部長リボン先輩が副部長の前で崩れてみんなの前で我慢してるのに泣いた
      >> 続きを読む

      2019/04/19 by tky

      「劇場版 響け!ユーフォニアム 誓いのフィナーレ」のレビュー

    • 一年生、いいキャラそろってました。
      リボン先輩ことユウコ先輩。今回も大活躍。だけど、リボン小さくなったような…
      オーマエちゃん達の成長の仕方が、リアルで良かったですね。
      >> 続きを読む

      2019/05/02 by ぴぐじい

    日本統一20 [DVD]
    • 日本統一20 [DVD]

    • ジャンル: ヤクザ , アクション
    • 監督: 濱水信
    • キャスト: 本宮泰風, 山口祥行, 小沢仁志, 白竜, 津川雅彦
    • 4.0

      GyaO一挙配信、「日本統一20」まで到達。

      小沢仁志「そがいなこと言うたかて、そもそもあんたんとこの会長が熊本の席を取り上げたからやないですか。そがいな火事場泥棒みたいなことやっとったら、筋もこんにゃくも一緒でんがな」

      「筋もこんにゃくも一緒でんがな」

      明日から使いたい日本語です。

      ストーリー的にはここのところ、数本で展開の九州の至誠会、大沢樹生暴れる関東の丸神連合、西日本睦会各地の抗争がいよいよ終結。

      序盤からレギュラー出演重ねてきた健太役、ゴブリン顔の宮崎貴久が本宮泰風の盾となり死亡。宮崎さんの俳優引退という事情も事前に知って観てたけど、意外な程に嗚咽させられる。「叔父さん俺さ、すげえ楽しかったよ」という白鳥の歌。
      >> 続きを読む

      2019/05/01 by ジェイ

      「日本統一20 [DVD]」のレビュー

    • > 宮崎さんの俳優引退

      ゲゲッ、そうなんですね。
      そんな事情が有ったとは、、、

      ゴブリン顔には爆笑しました(笑)
      >> 続きを読む

      2019/05/02 by ice

    グーニーズ
    • 3.0

      子供たちによる宝探しの大冒険。
      子供なら喜ぶこと間違いなしという感じ。
      ドキドキとワクワクがいっぱいでした。

      2019/04/25 by よっしー

      「グーニーズ」のレビュー

    • ファミコンゲームも良く遊びました♪

      2019/04/25 by ice

    猿の惑星
    • 4.0 ハラハラ

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      作品を見る前からパッケージで嫌な予感はしていたが……。しかし、希望は捨てきれなかったのでラストの絶望感といったら。 >> 続きを読む

      2019/04/24 by 1963

      「猿の惑星」のレビュー

    • 確かに衝撃的な結末でしたが、パッケージは何とかならなかった物ですかね~、明らかにネタバレパッケージですので・・・。 >> 続きを読む

      2019/04/24 by されっく

    ナイト&デイ
    • 3.0

      平凡な女性キャメロン・ディアスが凄腕スパイのトム・クルーズと出会い、恋に落ち、騒動に巻き込まれるロマンス・アクション映画。
      ハンサムなトム・クルーズと可愛いキャメロン・ディアスのカップルは絵になりますね。
      陽気なコメディなのでハラハラは少ないけれど、テンポの良さと掛け合いの可笑しさ、それに派手なアクションの連続で最後まで一気見でした。
      ストーリーはあってないような物なのでリアリティは期待しない方向で(笑)。
      頭を空っぽにして楽しめるエンタメな娯楽アクション映画です。

      2019/04/15 by ででん

      「ナイト&デイ」のレビュー

    • > 平凡な女性キャメロン・ディアスが凄腕スパイのトム・クルーズと出会い

      大好きな俳優さんでしたし、疾走感の有るストーリーがモノ凄く好きです♪ >> 続きを読む

      2019/04/16 by ice

    ネイビーシールズ
    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      この映画「ネイビーシールズ」は、現役の特殊部隊が本物の武器を使用して、リアルな戦闘を演じるアメリカ海軍のプロモーション的な軍事アクション映画だ。

      現役のシールズ隊員が大胆にもドラマを演じ、とにかくリアルな戦闘を繰り広げるコマンドアクション。

      コスタリカで武器商人とテロ組織の関連を探っていたCIAの女性エージェントが拉致され、直ちにアメリカ海軍特殊部隊"ネイビーシールズ"のローク大佐率いる"チーム7"が、救出作戦を開始する。

      輸送機からパラシュートで降下して、敵のアジトを急襲して鮮やかに任務を遂行するが、現場から押収した携帯電話から、アメリカをターゲットとする大規模なテロ計画が判明する。
      そこで、精鋭メンバーが、金属探知機をすり抜ける自爆ベストを付けたテロリストを阻止しようとする。

      トム・クランシーも企画協力しているということで、ストーリーはヒネリなしの王道展開。
      ドキュメンタリー出身のスコット・ウォー監督と、演技は初めての素人キャストによるドラマがぎこちないのが残念だが、そのマイナス分を装備の扱い、戦術を含めた圧倒的なリアリティでカバーしていると思う。

      拳銃、ライフル、機関銃、ロケットランチャーなど、使用する武器も全て本物というのが、よりリアリティを生んでいる。
      そして、無人偵察機にヘリ、巡航ミサイル原子力潜水艦まで登場するなど、これはもう、まるでアメリカ海軍のプロモーション映画だ。

      ヘルメットカメラを駆使した戦闘シーンは、主観映像でゲームのように体感する演出で、スリリングな臨場感が味わえる。
      >> 続きを読む

      2018/12/15 by dreamer

      「ネイビーシールズ」のレビュー

    • Amazonプライムビデオにて

      2019/04/10 by MandI

みんなのコメント - 最近投稿されたコメント | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト

会員登録(無料)

今月のおすすめ映画
読書ログはこちら
映画ログさんのラック

レビューのある映画